西安観光旅行日本語ガイド
西安観光旅行日本語ガイド 西安個人観光旅行のお手伝させていただきます。中国西安の個人観光旅行に役立つ現地観光旅行情報を無料でご提供いたします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三国志遺跡と秦漢遺跡を巡る旅 成都 綿陽 広元 漢中 西安9泊10日間
三国志遺跡秦漢遺跡を巡る 成都 綿陽 広元 漢中 西安9泊10日間

1日目:
関西空港(午後)⇒(夜)成都
午後:関西空港より、中国国際航空で成都へ(大連を経由)。ホテルへ。
成都泊>

2日目:
《蜀の都・成都成都滞在 
終日:成都市内観光。
別名「竹の公園」とも呼ばれる望江楼公園、三国時代の蜀の皇帝・劉備の陵墓と諸葛孔明を祀る●武侯祠、杜甫が戦火を逃れて過ごした●杜甫草堂、南北朝時代創建の●文殊院など。
夕食:『順興老茶館』にて成都名物・小吃料理と夕食後に川劇のハイライトを観賞
<成都泊>

3日目:
《王建墓/金沙遺址博物館》成都滞在
終日:引き続き成都市内観光を楽しみます。五代時代の前蜀皇帝・●王建の墓・永陵、●四川省博物館、黄金製器物とくに仮面が特徴的な殷から西周の出土品が多く見られ、2年前にオープンした●金沙遺址博物館など。
夕食:『四川賓館』(個室)にて四川料理をご賞味ください。
<成都泊> 

4日目:
《三星堆博物館/龐統ゆかりの落鳳坡》成都 →綿陽
終日:成都よりバスにてかつての涪城・綿陽へ。
途中、青銅器の仮面群で知られる●三星堆博物館、劉備の入蜀にあたり参謀・龐統が命を落とした落鳳坡、●龐統の墓を見学。綿陽着後、孔明に後事を託され蜀の政務を執った●蒋琬の墓を見学。
綿陽泊> 

5日目:
《姜維が守った剣門関》綿陽 → 剣門関→広元
終日:綿陽よりバスにて広元へ。途中、三国時代の街道で古柏の並木が美しい翠雲廊、姜維の墓、かつての蜀道の要害で姜維が魏の名将・鍾会に降った剣門関、張飛が守った葭萌関・昭化古城を見学。
広元泊> 

6日目:
《蜀と魏の古戦場・定軍山/孔明の墓》広元→勉県→漢中
終日:広元よりバスにて陝西省の漢中へ。
途中、四川省最大の石窟・●広元千仏崖、嘉陵江沿いの景勝地・●名月峡●、復元された●蜀の桟道の見学。勉県着後、三国志ゆかりの地を見学。蜀と魏が相争った古戦場で諸葛孔明が葬られた定軍山に●武侯墓(孔明の墓)、孔明を祀った●武侯祠、劉備が漢中王となった設壇処など。
漢中泊> 

7日目:
《劉邦ゆかりの漢中/張騫の墓》漢中滞在
終日:劉邦が漢王として封じられ、諸葛孔明が魏討伐の後方基地とした漢中観光を楽しみます。
漢の高祖・劉邦が漢王の頃の宮殿遺址で現在は漢中市博物館となっている●古漢台、劉邦が武将・韓信を大将軍に任じた●拝将台など見学。その後、郊外へ。武帝の命によりシルクロードへ遣わされた●張騫の墓を見学。
<漢中泊> 

8日目:
《秦嶺を越えて》漢中→宝鶏
終日:漢中より関中平野に至る道の一つで蜀が北伐(魏との戦い)の際にも使用した褒斜道を北上し、峨々たる秦嶺山脈を越え、宝鶏へ。途中、蜀の桟道遺址、漢の高祖劉邦を援け、帝業を成さしめた最大の功臣・張良の隠居跡・●張良廟を見学し、宝鶏手前では大散関のあったところにも立ち寄ります。
<宝鶏泊> 

9日目:
《兵家必争の地・宝鶏と五丈原》宝鶏→五丈原→西安
終日:三国時代には陳倉と呼ばれた兵家必争の地・宝鶏では周原や雍城遺跡から出土したものを中心に展示している●青銅器博物館を見学。
その後、バスにて西安へ。途中、太公望が周の文王とであった釣魚台を見学。さらに第5次北伐で諸葛孔明が魏の軍師・司馬仲達(懿)と対峙し、終には没した五丈原に●武侯祠(諸葛亮廟)を訪ね、麦畑より渭水を望み、往時を偲びましょう。その後、西安(秦の都)にて咸陽宮遺跡、漢の高祖・劉邦の陵墓・長陵を見学します。
西安泊> 

10日目:
西安(午前)⇒(昼)北京(夕刻)⇒関西空港(夜)
午前:西安の空港から、中国国際航空にて北京または他都市を経由して、帰国の途へ。
午後:関西空港到着後、解散。お疲れ様でした。


以上、その他お気軽にお問合せ下さい。
ご希望コースなどがございましたら、xiaojunn@gmail.comまでご連絡下さい。
見積は弊社営業担当から別途ご連絡差し上げます、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

中国西安金橋国際行社(中国金橋国際行社西安支社)
経営許可証号: L-SNX-GJ00019
西安市西大街安定廣場 3-A-505 、503室
日本語担当:倪 (ゲイ) 小軍  
メール:xiaojunn@gmail.com (日本語可)  帯電話:86-13772192936 (24時間対応,日本語可)
固定電話:86-29-83710118(08:30~18:30,日本語可) FAX:86-29-82372130(24時間対応,日本語可)
上記が連絡番号になりますので、緊急のご用件についてはお電話でご連絡ください。
お客様よりの声:http://geocities.yahoo.co.jp/gb/sign_view?member=goods568
スポンサーサイト

テーマ:西安観光 - ジャンル:旅行

copyright © 2018 西安観光旅行日本語ガイド all rights reserved.
西安金橋国際旅行社(中国金橋国際旅行社西安支社)
(国家旅遊務録番号:L-SNX-GJ00019)
24時間受け付け電話:0086-13772192936(日本語可)
(日本からの場合010-8613772192936とダイヤル下さい。)
E-mail:xiaojunn@gmail.com
住所:〒710002 中国西安市西大街安定廣場3-B-608室
TEL:0086-29-83710118(日本語可)
(日本からの場合010-862983710118とダイヤル下さい。)
お客様の声
FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。