西安観光旅行日本語ガイド
西安観光旅行日本語ガイド 西安個人観光旅行のお手伝させていただきます。中国西安の個人観光旅行に役立つ現地観光旅行情報を無料でご提供いたします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石窟の旅 陝甘寧石窟8泊9日間
石窟の旅 陝甘寧石窟8泊9日間

1日目:
中部空港より、中国東方航空にて空路、上海へ。
着後、入国審査。
その後、同じ航空機にて西安へ。
到着後、バスにて陝西省の乾県へ。
<乾県泊>

2日目:
多くの石像が並んでいる唐乾陵と開けられた唐永泰公主墓を見学します。
その後、麟遊県へ。
慈善寺石窟とすべて盛唐時期、切り開いた民間地方造像--麟渓橋摩崖仏を見学。
見学後、バスにて陝西省の彬県(びんけん)へ。
<彬県泊>

3日目:
市内観光。高さ24mの大仏がある大仏寺を見学します。その後、平凉へ。途中、甘粛省最東部にある西峰にて北石窟寺(北魏時代に開削された脇侍菩薩、交脚菩薩などがある第165窟)を見学。涇川にて北魏から唐代にかけて造営された南石窟寺(天井部に仏本生譚をテーマとした浮き彫りがある第1窟、羅漢洞と呼ばれる第4窟)を見学。北魏時代の開削で100体余りの造像がある王母宮石窟を見学。
<平涼泊> 

4日目:
道教の発祥地である崆峒山(こうどうさん)の見学。『史記』にも黄帝や秦始皇帝がこの山に登ったという記述が残っています。山の中腹までバスで移動し、そこからケーブルカーを利用し山頂へ。唐代からの道教の寺院が残っています。
見学後、固原へ。
<固原泊> 

5日目:
寧夏回族自治区の須弥山石窟(唐代の第5窟『高さ20mの弥勒坐像』、最古の第14窟、北魏代の第24、32窟、北周代の第45、46窟、北周最大の第51窟、唐代の105窟)などを見学。その後、天水へ。途中、秦の長城を見学。
<天水泊> 

6日目:
武山日帰り観光。
渭水の岩壁に造営された水簾洞石窟群を見学。華麗な菩薩楼、北魏から唐時代の壁画がある『水簾洞石窟』、北周時代に彫られた高さ41mの釈迦の坐像がある『拉稍寺石窟』、千仏崖ともいわれる洞窟の上下に塑像と壁画がある『千仏洞石窟』を見学。また石渭山の中腹に開削されている木梯寺石窟(第5窟の燃燈仏の坐像、第7窟の釈迦牟尼仏の坐像など)を見学。
<天水泊> 

7日目:
天水郊外観光。
甘谷にて宋代の開削で高さ30mの大仏がある大像山石窟を見学。
秦安にて約8000年~5000年前の新石器時代に栄えた大地湾遺跡を見学。
<天水泊> 

8日目:
天水よりバスにて西安へ。
途中、時間があれば、宝鶏にて法門寺(1981年に塔が倒壊し、地下から釈迦の指舎利をはじめ、金銀財宝などが出土し、考古学界を揺るがした)を見学。
西安泊> 

9日目:
西安市内観光(又は出発までフリータイム)
西安空港より中国東方航空にて、空路、上海経由で中部空港へ。(出国審査は上海にて)
到着、通関後、解散。お疲れ様でした。 

以上、その他お気軽にお問合せ下さい。
ご希望コースなどがございましたら、xiaojunn@gmail.comまでご連絡下さい。
見積は弊社営業担当から別途ご連絡差し上げます、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

中国西安金橋国際旅行社(中国金橋国際旅行社西安支社)
経営許可証号: L-SNX-GJ00019
西安市西大街安定廣場 3-A-505 、503室
日本語担当:倪 (ゲイ) 小軍  
メール:xiaojunn@gmail.com (日本語可)  帯電話:86-13772192936 (24時間対応,日本語可)
固定電話:86-29-83710118(08:30~18:30,日本語可) FAX:86-29-82372130(24時間対応,日本語可)
上記が連絡番号になりますので、緊急のご用件についてはお電話でご連絡ください。
お客様よりの声:http://geocities.yahoo.co.jp/gb/sign_view?member=goods568
スポンサーサイト

テーマ:西安観光 - ジャンル:旅行

copyright © 2018 西安観光旅行日本語ガイド all rights reserved.
西安金橋国際旅行社(中国金橋国際旅行社西安支社)
(国家旅遊務録番号:L-SNX-GJ00019)
24時間受け付け電話:0086-13772192936(日本語可)
(日本からの場合010-8613772192936とダイヤル下さい。)
E-mail:xiaojunn@gmail.com
住所:〒710002 中国西安市西大街安定廣場3-B-608室
TEL:0086-29-83710118(日本語可)
(日本からの場合010-862983710118とダイヤル下さい。)
お客様の声
FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。